最近の事件

 埼玉県の上尾署は23日、窃盗容疑で、上尾市地頭方、整備工の男(28)を現行犯逮捕した。

  逮捕容疑は、23日午前0時35分ごろ、上尾市内の2階建てアパート(8世帯)1階の軒先に干してあったストッキング1枚を盗んだ疑い。

  同署によると、アパートに住むパートの20代女性が今月4日、軒先に干していたストッキング1枚を盗まれたと110番。今年4月ごろから下着やストッキングを盗まれる被害が10件ぐらいあったとの相談を受け、署員が周辺を張り込んでいた。

  男は「性欲を満たすためにやった」と供述しているという。

 佐賀県警唐津署は22日、住居侵入と窃盗未遂の疑いで、長崎県佐世保市の容疑者(28)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月25日午前11時半ごろ、唐津市鎮西町の民家に侵入し、50代女性の手提げバッグから金品を盗もうとした疑い。

 同署によると、容疑者は寝具の訪問販売員で、バッグの中を物色中、自宅にいた女性に声を掛けられ逃げたという。

 留守宅に侵入し現金や貴金属を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗と住居侵入の疑いで住所不定、無職、男性容疑者(23)らベトナム国籍の男4人を逮捕した。

  同課によると、男性容疑者らはベトナム人窃盗グループ。約30人で構成され、昨年6月以降、17都府県で約300件(被害総額2億5千万)以上、空き巣を繰り返したとみられている。

  男性容疑者の逮捕容疑は昨年12月24日に東京都狛江市の女性(97)宅に侵入し、指輪など8点(約108万円相当)を盗んだとしている。他3人の逮捕容疑は今年5月31日、神奈川県葉山町の男性(68)宅からバッグなど7点(約9万5500円相当)を盗んだとしている。

 上越署は22日、上越市木田の同市役所第1庁舎に侵入し同僚の机の中から現金などを盗んだとして、同市北本町の市板倉区総合事務所主任、男性容疑者(49)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。男性容疑者は「やっていない」と否認している。

  逮捕容疑は、5日午後11時半から6日午前7時40分ごろまでの間に第1庁舎に侵入し、同僚3人の机の引き出しから現金約2千円と約1万5千円相当の名刺入れを盗んだとしている。

  市によると、5月下旬から第1庁舎3階で職員の現金などの盗難被害が相次ぎ、上越署に届けていた。同署は関連を調べる。

  職員の逮捕を受け、市長は「誠に遺憾で、おわびする。事実関係と刑事処分の内容を踏まえて厳正に対処する」とのコメントを出した。

 JRの列車から「行き先案内表示幕」を盗んだとして、群馬県警安中署は22日、前橋市東片貝町、上毛電鉄(前橋市)の運転士、男性容疑者(47)を窃盗容疑で逮捕した。

  逮捕容疑は5月4日夜~翌朝、安中市のJR信越本線横川駅に止まっていた普通列車に鍵を使って侵入。車両の側面に設置されている表示幕と、幕を回転させる案内表示器(時価計約23万7800円)を盗んだとしている。

  安中署によると、男性容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。収集のため盗んだとみられる。

  自宅からはこの他、表示幕や案内表示器など少なくとも5点が見つかっており、安中署は余罪を調べている。

  上毛電鉄の担当者は「事実関係を確認した上で適切に対応したい」と話した。

 22日午後10時10分頃、千葉県印西市木下の木造2階住宅から出火、焼け跡から2人の遺体が発見された。

  年齢性別は不明。印西署で遺体の身元と出火原因を調べている。

 滋賀県警甲賀署は21日までに、窃盗の疑いで、京都市伏見区下鳥羽北ノ口町、アルバイトの男(50)ら3人を逮捕した。
  ほかの逮捕者は滋賀県日野町大窪、会社員の男(26)、甲賀市水口町北泉1丁目、建設作業員の男(23)。
  逮捕容疑は、8日午後5時~9日午前10時の間、共謀して甲賀市の板金工場から軽乗用車1台や工具、タイヤなど107点(126万円相当)を盗んだ疑い。
  同署によると、男性容疑者は同工場で働き、「経営危機で賃金が払われない可能性があると心配になった」と供述。他の2容疑者は客で、建設作業員は「物は運んだが車は盗んでいない」と否認しているという。
 21日午後8時25分ごろ、大阪市大正区鶴町の金属製造会社の工場で「火が見えている」と近隣の男性から119番があった。火は約50分後にほぼ消し止められたが、1階の作業場や2階の事務所など計約100平方メートルを焼いた。けが人はなかった。大阪府警大正署が出火原因を調べている。

 早稲田大学(東京都新宿区)の構内で、転売目的で他人のノートパソコンを盗んだとして、警視庁が同大先進理工学部3年、男性容疑者(21)=東京都練馬区=を窃盗容疑で逮捕していたことが、戸塚署への取材でわかった。「盗んだ覚えはない。自分がやったことではない」と述べ、容疑を否認しているという。

  署によると、男性容疑者は3月10日午後2時50分~同3時10分ごろ、新宿区西早稲田1丁目の同大の早稲田キャンパス構内の図書館で、利用者の男性(28)が離席した隙に、卓上にあった男性のノートパソコンを盗んだ疑いがある。盗まれたパソコンはこの日のうちに、中古品買い取り店に約11万6千円で売却されていた。

  売却する際、男性容疑者は店側に、顔写真付きの自分名義の身分証明書を提示しており、同容疑者とみられる男が入店する様子も防犯カメラに映っていたという。

  この店では一昨年6月から今年3月、男性容疑者名義で別に5台のノートパソコン(約20万円相当)も売却されており、署は関連を調べている。

  同大は「事実関係を踏まえた上で厳正に対処していく」とコメントしている。

 21日午後1時10分ごろ、東京都世田谷区船橋5丁目のそば店付近から出火、近隣の住宅などに燃え広がった。東京消防庁によると、計6棟約300平方メートルが焼けた。けが人はいなかった。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11