火災・放火

ホーム 火災・放火重要文化財、京都・壬生寺近くで民家火災 住人は不在、「建物2階から煙」と宅配業者から通報

重要文化財、京都・壬生寺近くで民家火災 住人は不在、「建物2階から煙」と宅配業者から通報

 8日午前10時15分ごろ、京都市中京区壬生椰ノ宮(みぶやぎのみや)町の民家で「建物の2階から煙が出ている」と宅配業者から110番があった。京都市消防局によると、木造2階建て住宅延べ約200平方メートルのうち約100平方メートルを焼いたが、住人4人は当時家におらず、けがはないという。

  現場は、国の重要文化財がある壬生寺に近接しているが、延焼の可能性はないとみられる。