火災・放火

ホーム 火災・放火姫路で民家全焼 焼け跡から2人の遺体

姫路で民家全焼 焼け跡から2人の遺体

 1日午前1時40分ごろ、兵庫県姫路市田寺東の民家から出火し、木造2階建てを全焼した。焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかり、姫路署が身元の確認を進めている。

  同署によると、民家は母親(77)と長男(50)の2人暮らし。火災後、2人と連絡が取れないことから、同署は遺体が住人の親子とみて調べている。

  近くに住む男性会社員(63)は「破裂音がして外を見ると火が上がっていた。あっという間に炎が家を覆った」と声を震わせていた。