火災・放火

ホーム 火災・放火新日鉄住金広畑製鉄所で火災 天井500平方m焼く

新日鉄住金広畑製鉄所で火災 天井500平方m焼く

 5日午後3時すぎ、兵庫県姫路市広畑区富士町の新日鉄住金広畑製鉄所から出火し、鉄骨スレートぶき平屋の工場約1万平方メートルのうち、天井約500平方メートルやモーター6台などを焼いた。火は約5時間半後に消し止められ、けが人はいなかった。

  網干署や市消防局などによると、火元は電気亜鉛めっき工場の製造ライン(長さ200メートル、幅30メートル)の通電設備とみられる。火が上がったのをモニターでチェックしていた男性従業員が発見し、同製鉄所内の防災センターを通じて119番したという。

  同製鉄所によると、今後の生産への影響について同製鉄所の担当者は「今の時点では分からない」としている。