店舗での事件

ホーム 店舗での事件55円相当、ブドウ1粒盗み食い 容疑で男を現行犯逮捕

55円相当、ブドウ1粒盗み食い 容疑で男を現行犯逮捕

 福岡東署は3日、ブドウ1粒を盗み食いしたとして、窃盗容疑で福岡市東区の男(73)を現行犯逮捕した。同区内の青果店ではブドウが1粒だけもぎ取られる被害が半年間で複数発生しているという。

  逮捕容疑は3日午前9時50分ごろ、同区香住ケ丘の青果店で、ブドウ1房から1粒(時価55円相当)を盗んで食べた疑い。「盗んでいない」と容疑を否認しているという。

  署によると、ブドウは皮ごと食べられる高級品種のピオーネ(1房799円)。男は1房を購入できる現金を持っていた。今回被害に遭った店では1日にもブドウ1粒が盗まれたため、男性店長(37)が不審な様子だった男を見張り、食べるまで確認して取り押さえた。店長は「ブドウはつまみやすいから狙ったのかもしれないが、1粒でももがれると売り物にならない」と、悪質な"ブドウ狩り"に憤っていた。