その他の事件

ホーム その他の事件神戸の病院で麻酔薬10本盗まれる 玄関ガラス割られ物色

神戸の病院で麻酔薬10本盗まれる 玄関ガラス割られ物色

 兵庫県警有馬署は16日、神戸市北区淡河町萩原の「くすのき医院」で、麻酔薬5ミリリットル入りのプラスチック容器計10本が盗まれたと発表した。玄関ドアのガラスが割られて室内が物色された形跡があり、窃盗事件とみて捜査している。

  同署によると、盗まれたのは局所麻酔に使用されるキシロカイン。処置室の施錠されていないレターボックスに保管されていた。

  15日朝に女性職員が出勤したところ、ガラスが割れていたため110番した。12日午後1時ごろに職員が施錠して帰宅して以降、無人だったという。