その他の事件

ホーム その他の事件高速のケーブル盗む 阪神高速グループの子会社元社員逮捕

高速のケーブル盗む 阪神高速グループの子会社元社員逮捕

 阪神高速の高架下に設置されている電気ケーブルを盗んだとして、大阪府警捜査3課は18日、窃盗容疑で、阪神高速道路関連会社の元社員で、住所不定の無職、男性容疑者(23)ら男2人を逮捕したと発表した。男性容疑者は「ほかに同様の盗みをし、ケーブルは売っていた」と供述しているという。

  逮捕・送検容疑は共謀し、16日午前1時25分ごろ、大阪市旭区生江の阪神高速の高架下に設置されている電気ケーブル(約560メートル、18万円相当)を工具で切断して盗んだとしている。

  捜査3課によると、男性容疑者は昨年まで阪神高速の電気通信設備の補修などを行う会社で勤務。阪神高速ではこのほか、同様の電気ケーブルが盗まれる被害が今年4~9月に12件(被害総額300万円相当)あり、同課が関連を調べている。