火災・放火

ホーム 火災・放火新橋高層ビル火災、4人負傷 バーナーの火が引火?

新橋高層ビル火災、4人負傷 バーナーの火が引火?

 東京都港区新橋の建設中の高層ビルで11日午後に発生した火災で4人がけがをしたことが、東京消防庁や警視庁愛宕署への取材で分かった。4人は作業員とみられ、全員、意識があるという。
 同署などによると、11日午後2時過ぎ、屋上で断熱材から出火。当時、付近ではバーナーを使った作業をしていた。同署はバーナーの火が断熱材に引火したとみて詳しく調べている。
 午後4時すぎ、火はほぼ消し止められた。
 建築計画などによると、ビルは地上27階、地下2階建て。今年7月に完成し、ホテルや店舗が入居する予定という。