マンションでの事件

ホーム マンションでの事件「非常ベルで起きたら煙が」 マンション火災で焼け跡から性別不明の遺体 兵庫・甲子園

「非常ベルで起きたら煙が」 マンション火災で焼け跡から性別不明の遺体 兵庫・甲子園

 13日午前8時半ごろ、兵庫県西宮市甲子園七番町の鉄筋コンクリート造り4階建てマンションから出火し、3階の一室約34平方メートルを全焼した。火は約2時間後に消し止められ、焼け跡から性別不明の遺体が見つかった。
 甲子園署によると、この部屋に住む女性(63)と連絡が取れなくなっているという。台所付近がよく燃えており、同署は原因などを調べている。
 2階に住む女性(33)は「非常ベルの音で起き、外へ出たら3階から黒い煙が上がっていた」と話していた。