その他の事件

ホーム その他の事件側溝の蓋202枚被害 茨城県警が窃盗捜査終結

側溝の蓋202枚被害 茨城県警が窃盗捜査終結

 茨城県警行方署は5日、側溝にかぶせる鉄製の蓋「グレーチング」を繰り返し盗んだとして窃盗罪で有罪判決を受けた建設作業員の男(61)について、同県内4市で計202枚、約170万円相当の被害を裏付け、一連の捜査を終結したと発表した。
 同署によると、男は昨年4月から11月ごろの間、行方、鉾田、小美玉、鹿嶋の4市計28カ所で、道路脇に軽トラックを止めて固定されていないグレーチングを繰り返し盗んだ。グレーチングは業者に売却し、現金に換えていたという。
 男は2月12日、水戸地裁から懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受け、同27日に確定した。

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30