火災・放火

ホーム 火災・放火
 21日午前3時50分ごろ、宮崎県小林市南西方の無職男性(85)方から出火、木造平屋の住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。県警によると、男性は妻(83)と2人暮らし。いずれも連絡が取れなくなっており、遺体の身元の確認を進めている。

 20日午後7時前、兵庫県尼崎市道意町の2階建てアパートの1階から出火。延べ約300平方メートルを全焼し、隣接する2階建てアパートにも延焼、延べ約200平方メートルを半焼した。火元となったアパートの男性(69)が意識不明の重体となっているほか、燃えた2棟に住む50~80代の男女3人がやけどや煙を吸うなどしてけがを負った。尼崎南署が出火原因を調べている。

  近くに住む女性(55)は「黒煙が見えて、バンバンという爆発音が2回聞こえた」と話した。

 20日午前7時55分ごろ、岐阜県山県市神崎の無職女性(91)方から出火。木造2階建ての母屋延べ約120平方メートルと、敷地内にある離れと旧水栓バルブ工場を全焼。さらに北隣と南隣の民家2棟を全焼し、約2時間後に消えた。3人がやけどを負った。
  山県署によると、女性は母屋で1人暮らし。出火当時は家におり、顔に軽いやけどを負った。離れと工場は使用していなかったという。
  また、全焼した南隣の無職男性(82)方は木造2階建て延べ約130平方メートル。当時家にいた男性と妻(84)が逃げる際、手に軽いやけどを負った。北隣の木造平屋約50平方メートルの民家は空き家だった。
  現場近所の男性が火事に気付き、「家が燃えている」と119番通報した。署が詳しく出火原因を調べている。

 19日午前11時50分ごろ、浜松市東区笠井上町の男性(84)方から出火し、木造平屋建て住宅を全焼した。隣接する住宅など3棟の壁の一部も焼いた。

  浜松東署と市消防局によると、出火当時、男性は住宅の外にいたという。けが人はいなかった。同署などが出火原因を調べている。

 18日午後6時5分ごろ、藤沢市桐原町、廃棄物収集・運搬会社「ECJ」の従業員から「施設内でごみや段ボールなどが燃えている」と119番通報があった。藤沢市消防局によると、同社の施設から出火、30代の男性が煙を吸って病院に運ばれたが、命に別状はないという。

 18日午前1時ごろ、埼玉県熊谷市伊勢町の女性(76)方から出火、約2時間後に消し止められたが、木造2階建て住宅が全焼し1階台所から1人の遺体が見つかった。女性の孫娘(5)が行方不明となっており、県警熊谷署は遺体はこの孫娘とみて調べている。隣接する木造2階建て住宅2棟も一部が焼けた。

  同署によると、女性はこの孫娘と、息子(48)、娘(46)、もう一人の孫娘(18)との5人暮らし。女性と息子、もう一人の孫娘の3人が体調不良ややけどで病院に運ばれたが、命に別条はないという。

 17日午後11時ごろ、京都府大山崎町大山崎西高田、男性(51)方から出火、木造モルタル造り2階建て延べ約80平方メートルを全焼した。けが人はなかった。
 向日町署などによると男性は3人暮らしで出火当時、母親(79)と2人でいたが逃げて無事だった。
  近所に住む会社員男性(45)は「ポンポンという爆発音がして外に出たら焦げ臭いにおいがして火が上がっていた」と話していた。

 17日午前4時45分ごろ、埼玉県さいたま市緑区大道の畑内から出火、平屋建物2棟の計11平方メートルを全焼した。けが人はいなかった。浦和東署は不審火の可能性もあるとみて出火原因を調べている。

  同署によると、2棟の建物は農具や肥料などが保管されている物置として利用されていた。畑の借り主の男性(82)は16日午後4時ごろ、農作業を終えて帰った。戸締まりをしており、火の取り扱いはしていないという。

  通行人の男性(39)が「草が燃えている」と119番した。

 17日午前11時40分ごろ、滋賀県長浜市西浅井町塩津浜、男性(76)方から出火、木造2階建てと、隣接する男性(76)方の木造2階建てを合わせた延べ約290平方メートルが全焼した。当時、火元の男性方には次女(41)が、隣接の男性方には本人がいたが、逃げ出して無事だった。
  木之本署によると、火元の男性方の1階居間の石油ストーブが点火していたといい、出火原因を調べている。

 16日午後11時35分ごろ、京都府福知山市内記の市役所1階から出火し、福祉保健部の文書保管室(約15平方メートル)にあった書類や棚の一部が焼けた。けが人はいなかった。保管室に火の気はなく、府警福知山署は放火の可能性があるとみて原因を調べている。

  市によると、火災報知機で異常に気付いた当直職員が白煙を確認し、119番通報した。市役所は6階建てで、出火当時は数人の職員がいたが、1階フロアは無人だった。保管室付近から油のような臭いがしたという情報もあり、同署が詳しく調べている。

 4月16日午後10時25分ごろ、福井県福井市北四ツ居町の2階建てアパートから出火していると119番通報があった。約40分後に鎮火した。県警福井署などによると、住民1人が搬送された。アパートは8室あり、出火したのは2階の一室とみられる。

 近くに住む男性は「焦げ臭いにおいがしたので窓を開けたら、アパートの2階の部屋から1メートルほど火が噴き出ていた。辺り一面が煙で真っ白だった」。「火事だー」という大声で気づいたという隣のアパートの女性(25)は「玄関を開けたら火が見えた。夜中で驚いた」と話していた。

 同署で出火原因などを調べている。

 15日午前9時ごろ、兵庫県姫路市香寺町の男性(83)方から出火し、木造2階建て延べ約150平方メートルを全焼した。焼け跡の1階から、妻(81)が遺体で見つかった。

  姫路署によると、出火当時、男性は外出し、家には妻1人だった。出火原因を調べている。

  近くの住民によると、妻は足が悪く、最近は歩くのが大変そうな様子だったという。

 14日午後8時25分ごろ、埼玉県八潮市大曽根の産業廃棄物中間処理会社「吉永メタル」から出火、金属くずなどが燃えた。けが人はいなかった。

  草加署によると、通行人男性から「廃棄物が積まれたコンテナから出火している」と110番があった。現場は工場が並び住宅が点在する地域。出火当時、従業員はいなかった。火は同午後10時15分ごろ鎮火した。同署で出火原因を調べている。

 14日午後0時半ごろ、みどり市笠懸町の無職、女性(97)方から出火。木造平屋約48平方メートルが全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかった。

  桐生署によると、火災後、女性と連絡が取れていないという。女性は1人暮らしで、日頃から長女と次女が面倒を見ていた。出火当時、庭にいた長女と次女が屋内から煙が出ているのに気づいたという。

  同署が出火原因と遺体の身元確認を進めている。

 14日午後8時15分ごろ、浜松市東区中郡町、自転車修理販売業男性方から出火し、木造2階建ての店舗兼住宅約500平方メートルを全焼した。焼け跡から2人の遺体が見つかった。浜松東署は連絡が取れない男性と80代の母親の可能性があるとみて、身元の確認を急いでいる。

  同署によると、1階と2階からそれぞれ遺体が見つかった。男性は60代で、母親と2人暮らし。母親は寝たきり状態だったという。近隣住民によると、1階部分が自転車店で、2階が住居らしい。

  近所に住む40代の公務員女性は「炎は建物の屋根より高く上がっていた」と振り返り、60代の無職男性は「母親は足が不自由でほとんど動けないのではないか。男性が介護しながら店を営んでいた」と心配そうに話した。炎や煙が立ち込め周辺は一時騒然となった。

 14日午前10時10分ごろ、埼玉県熊谷市日向、男性(74)方の敷地内から出火、トラクター1台とトタン製物置を全焼したほか、木造プレハブ2階建て物置を半焼した。火が出ているのを発見した近隣住民が119番し、約1時間後に消し止められた。

  熊谷署によると、トラクター付近から出火したとみられるという。男性一家3人が暮らす母屋には被害はなく、物置には農機具や肥料が保管されていた。同署で出火原因を調べている。

 14日午前7時55分ごろ、岡山市東区豊田、男性(74)方から出火、木造2階延べ約120平方メートルを全焼した。男性の妻(76)が全身にやけどを負い、重傷のもよう。

  岡山東署によると、男性は2人暮らし。原因を調べている。

  妻の救出に加わった近所の自営業男性(70)は「勝手口の窓ガラスを割って中に入ると、燃えているこたつの中で女性が『熱い熱い』と叫んでいた。無事でいてほしい」と話した。

 14日午前5時15分ごろ、愛知県春日井市神領町の鉄筋5階建て集合住宅の近くを通った男性が、「窓から煙が出ている」と119番した。約3時間後に鎮火したが、4階の1室が全焼し、性別不明の遺体が発見されたほか、火元の無職、女性(89)が煙を吸って病院に搬送された。

  県警春日井署によると、女性は高齢女性と同居していたとの話があり、遺体の身元や出火原因を調べている。

 13日正午過ぎ、東京都足立区関原のアパートから煙が出ていると近所の住人から119番通報があった。木造モルタル2階建てのアパート2階の1室計約24平方メートルが焼け、室内から住人とみられる60代男性が救出されたが、現場で死亡が確認された。

  警視庁西新井署は遺体の身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 13日午前9時40分ごろ、浜松市中区北寺島町、男性方から出火し、鉄筋コンクリート造りの住宅などを焼いた。建物は4~5階とみられ、隣接する別の住宅にも延焼した。けが人はいないとみられる。市消防局と浜松中央署が出火原因を調べる。

  出火当時、近くのビル内で仕事をしていた40代男性は「ボンという音がして外を見ると、一気に煙が出てきた。その後火も見えた」と話した。

  現場は煙が立ち込め一時騒然となった。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11