最近の事件

 23日午前0時5分ごろ、大阪府豊中市北条町の民家で「家から煙が見える」と近隣住民から119番があった。木造2階建て住宅がほぼ全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が発見されたほか、住人の男性(82)が気道熱傷で病院に搬送された。大阪府警豊中南署は、遺体は男性と同居していた妻(78)とみて身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

  同署によると、夫妻は2人暮らしで、出火当時はいずれも家にいたとみられる。

 京都府教育委員会は23日、窃盗の疑いで逮捕された長岡京市立長岡第三中の女性講師(25)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。女性講師は同日、依願退職した。
  府教委によると、女性講師は5月2日、長岡京市内のコンビニでいなりずし1個を盗んだとして今月1日、向日町署に逮捕された。

 車のタイヤを盗んだとして、和歌山県警和歌山東署などは22日、窃盗容疑で、奈良県平群町の自動車板金業の男(26)と同県川西町の無職の男(64)を逮捕した。「転売のために2人で協力して盗んだ」と容疑を認めているという。

  逮捕容疑は、共謀して、今年4月19日午前3時~3時10分ごろ、和歌山市内の月極駐車場に止めてあった普通乗用車のアルミホイール付きタイヤ4本(計50万円相当)を盗んだとしている。

  同署によると、窃盗被害に遭った乗用車内のドライブレコーダーの映像などから犯行が浮上したという。

  両容疑者は西日本豪雨の被災地である岡山県倉敷市内の駐車場で、乗用車のタイヤを盗もうとしたとして、7月に岡山県警に窃盗未遂容疑で逮捕、起訴されていた。

  同署は、余罪の可能性もあるとみて捜査している。

 山梨県教委は22日、県立中央高校の40代の女性教諭が生徒45人の成績表など個人情報と、生徒から集め、業者に支払う予定だった教材費約18万9千円を紛失したと発表した。入れていたバッグが盗まれた疑いがあるという。

  教諭は北杜署に被害届を出し、同署は窃盗事件の疑いで調べている。県教委は個人情報流出、悪用は確認していないとしている。

  県教委高校教育課によると、教諭は16日、生徒の個人情報が入った外付けハードディスクと業者に支払う予定の教材費約18万9千円を自宅に持ち帰った。トートバックに入れて居間に置き、同日深夜から17日早朝までの間に盗まれたという。このほか、私物の現金やクレジットカードもなくなっていたという。

  県教委は指針で個人情報の入った記憶媒体の持ち帰りを禁止しているが、教諭は仕事を自宅で行うため普段からハードディスクを持ちかえっていた。教諭は「うかつだった」と話しているという。現金を持ち帰った理由は今後、聴取するとしている。

  同課の課長は会見で「関係する方々と県民に深くおわびします」と謝罪。県教委は23日、臨時校長会で教育長が再発防止を訓示する。今月中に外付けハードディスクの使用規制などの検討に入る。

  県内では、6月に山梨市の小学校で家庭環境調査票の紛失、7月にも都留市内の小学校で児童と保護者の個人情報が記された家庭環境調査票の紛失があった。

 22日午後8時ごろ、京都府宇治市木幡須留の村田建具店から出火、鉄骨造平屋建て約100平方メートルを全焼した。
  宇治市消防本部によると、出火当時は無人で、けが人はなかった。

 22日午後6時5分ごろ、大阪府島本町高浜の無職、女性(75)方から出火しているのを通行人が見つけ、119番した。同町消防本部によると、火は約2時間半後に消し止められたが、木造2階建て住宅が全焼。女性の行方が分かっておらず、府警高槻署が安否確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

  同署によると、女性は息子2人と3人暮らし。出火当時、息子2人は仕事で外出中だったという。

 22日午後6時前、神戸市垂水区名谷町のプレハブ2階建て倉庫から出火、延べ約75平方メートルを全焼した。火は隣の民家にも延焼し、雨どいの一部を焼いた。けが人はなかった。

  垂水署などによると、倉庫は民家敷地内にあり、この民家に住む男性(92)が、倉庫近くで枯れ葉や雑草などを燃やしていたところ、壁に生えていた植物に燃え移ったとみられる。

 21日午後11時20分ごろ、埼玉県北本市二ツ家の職業不詳男性(71)方が燃えていると、通行人の男性から119番があった。

  火は約4時間後に消し止められたが、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。男性は顔や肩にやけどを負い、救急搬送されたが、命に別条はないという。

  県警鴻巣署によると、男性は妻(71)と長男(42)の3人暮らし。2人と連絡が取れなくなっており、同署は遺体の身元確認を急ぐとともに、出火原因を詳しく調べている。 

 女性用下着を盗んだとして、兵庫県警須磨署は20日、住居侵入と窃盗の疑いで、神戸市須磨区内の公立中学校の男性教諭(53)を逮捕した。

 逮捕容疑は7月22日昼から同23日未明までの間に、同区のマンション一室に侵入し、室内に置いてあった女性用下着3点を盗んだ疑い。同署の調べに「部屋には入ったが、盗んではいない」と窃盗容疑を否認しているという。

 20日未明、埼玉県の八潮市内と草加市内で、段ボールや住宅が燃える火災が2件発生した。けが人はいなかった。いずれも周囲に火の気がないことなどから、草加署は不審火の可能性があるとみて調べている。

 同署によると、20日午前0時10分ごろ、八潮市大曽根の飲食店敷地内で、通行人の男性から「物置から煙が出ている」と119番があった。飲食店の物置内に保管されていたダンボールや古新聞、傘などが燃えた。物置は施錠されていなかったという。

  同日午前2時25分ごろには、草加市谷塚仲町の住宅で、住人から「建物が燃えている」と119番があり、木造2階建て住宅の1階部分に設置されたウッドデッキが燃えた。

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15