最近の事件

 31日午後2時ごろ、佐賀県みやき町簑原で、畑からハクサイがなくなっていることに所有者の農業の男性(66)が気付き、県警鳥栖署に通報した。

  ハクサイ約500個(約15万円相当)がなくなっており、同署は野菜の価格高騰を背景に、何者かが転売目的で盗んだとみて窃盗容疑で調べている。

  同署によると、ハクサイ畑は縦約50メートル、横40メートルで、ハクサイの一部がなくなっていた。根元を刃物で切った痕跡があり、根の枯れ方に差があることから、日にちをまたいで複数回に渡って持ち去った疑いがある。

  県園芸課によると、1月の佐賀青果市場(佐賀市)の取引価格はハクサイ1キロ当たり133円。昨年1月は73円で、大幅に値上がりしている。

 31日午後4時20分ごろ、東京都杉並区阿佐谷北の2階建て共同住宅から出火した。警視庁と東京消防庁によると、1階トイレ内から1人が救助されたが、死亡が確認された。住人の80代女性と連絡が取れていなという。他に逃げ遅れた人がいる可能性があるという情報があったが、ほかにはいないことが確認されたという。1、2階の計約25平方メートルが焼け、午後6時10分にほぼ消し止められた。
 31日午前9時35分ごろ、滋賀県高島市マキノ町在原のそば店「業平そば業平園」から出火、木造平屋建て40平方メートルを全焼し、東側の別棟を一部焼いた。
  高島署によると、店主の男性(80)は外で雪かきをしており、けが人はなかった。
 31日午後0時15分ごろ、いわき市小名浜のわら小屋から出火、木造瓦ぶき平屋約15平方メートルを全焼した。いわき東署によると、現場に火の気はなく不審火とみて調べている。
  今年に入り、原因不明の火災が2件あり、同署が関連を調べている。

 31日午前7時40分ごろ、笛吹市一宮町南野呂のワイナリー「ルミエール」のゲストハウスから出火しているのを、出勤した従業員が見つけ110番通報した。火は約2時間半後に鎮火したが、木造2階、地下1階建て約100平方メートルを全焼した。けが人や延焼はなかった。

  笛吹署で原因を調べているが、消防は従業員が肥料用に燃やし、保管していたもみ殻の可能性が高いとしている。ルミエールによると、ゲストハウスは結婚式の新郎新婦用の控室などに利用していた。出火当時は使用していなかったという。ワイナリーは同日、通常の営業を行った。

 札幌市消防局に入った情報によると、31日午後11時40分ごろ、札幌市東区の施設から出火した。札幌東署によると、施設名は「そしあるハイム」で、入所者9人が死亡、2人が安否不明とみて確認を急いでいる。5人の生存が確認されている。

 また、消防によると、施設から8人を救助し、うち2人を病院に搬送した。70代男性と80代女性で、2人とも意識はあるという。残り6人の容体は不明という。さらに行方不明者がいる可能性もある。

  関係者によると、建物はホームレスや生活困窮者の自立支援をしている合同会社「なんもさサポート」が管理運営している共同住宅。3階建てで1、2階に個室が8部屋ずつあり、3階が物置などになっている。40~80代の16人が暮らしている。多くが生活保護受給者という。

 兵庫県警東灘署は30日、窃盗の疑いで、神戸市東灘区に住む無職の男性(22)と女子中学生(14)を現行犯逮捕した。

  逮捕容疑は同日午後7時半ごろ、同市東灘区の書店で、春秋戦国時代の中国を舞台にしたコミック本38冊(約21000円相当)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。

  同署によると、2人は知人で、同店では2日前にもよく似た男女がコミック本約100冊を紙袋に入れて店を出る様子が防犯カメラ映像に残っていた。再び来店した2人を見つけた店長が通報し、駆けつけた同署員が逮捕した。

 埼玉県警捜査3課などは窃盗などの疑いで、同県越谷市平方の建設作業員、男性容疑者(27)を逮捕した。男性容疑者は自宅にヘビやトカゲなど多数のペットを飼っており、盗品の転売益などを生活費とペットの餌代に充てていたという。

  逮捕容疑は昨年10月28~30日、同市の会社事務所に侵入し、デジタル一眼レフカメラなど3点(約6万円相当)を盗んだとしている。

  同課によると、平成27年7月~昨年11月にかけて同市平方の半径1キロ圏内で同様の事件が計17件発生しており、関与を調べている。

 兵庫県警捜査2課と宝塚署は30日、詐欺と窃盗の疑いで、京都市右京区の大学生の男(20)と、中国籍の住所不明、無職の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は、別の男と共謀して29日正午ごろ、宝塚市の女性(83)宅に百貨店員を装って「カードが偽造され換える必要がある。銀行協会の者に渡してほしい」などと電話し、女性宅でキャッシュカード2枚をだまし取った上、午後1時半ごろ、JR宝塚駅近くの銀行の現金自動預払機(ATM)で計100万円を引き出し盗んだ疑い。大学生の男は容疑を認め、無職の男は「友人から言われて出金しただけ」などと否認しているという。

  同署によると、同日午前、同市内で百貨店員を名乗る不審電話が2件相次ぎ、同駅周辺で捜査員が警戒していたところ、大学生の男からカードを受け取った無職の男が現金を引き出すのを確認したという。同署は他に電話をかけた男らがいるとみて捜査している。

 30日午後9時ごろ、京都府京丹後市大宮町善王寺、西村アパートから出火、鉄骨トタンぶき2階建て約170平方メートルのうち、3室ある2階部分約70平方メートルが全焼した。火元とみられる部屋から男性1人の遺体が見つかり、京丹後署は連絡が取れない住人の男性(62)とみて確認を急いでいる。同署によると男性は1人暮らし。他の2室は空き室という。
前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16