最近の事件
 いわき中央署は11日午後10時10分ごろ、盗みの疑いで、いわき市、中学2年の男子生徒(14)を逮捕した。
  逮捕容疑は同日、同市の住宅から携帯電話など(2万1000円相当)を盗んだ疑い。同署によると、帰宅した被害者が携帯電話などを持って家の周辺にいた男子生徒を発見し、通報した。同署が動機などを調べている。
 9日午後11時50分ごろ、会津若松市河東町、会社員、男性(50)方から出火、南隣の民家にも延焼し、木造2階建て住居2棟と作業小屋1棟の計693平方メートルを焼いた。50歳男性方から1人の遺体が見つかった。
  会津若松署は、出火後、連絡が取れていない50歳男性の養父(70)とみて身元の確認を進めている。50歳男性は逃げ出す際に、2階から飛び降り、足にけがをした。
  同署などによると、50歳男性方は4人暮らしで、出火当時は全員が家にいたという。南隣の民家は7人暮らしで、全員けがはなかった。
 いわき市で9日深夜、民家が全焼する火災があり、木造2階建てを全焼し、1人の遺体が見つかった。
  全焼した家に住む男性(78)が火災後に連絡が取れなくなっていることから、いわき中央署は遺体が男性の可能性が高いとみて身元の確認を進めている。
  同署によると、男性は1人暮らし。
 9日午後6時半ごろ、兵庫県伊丹市山田、2階建てアパート「コーポ見田」から出火、1階の一室の一部約20平方メートルを焼いた。室内から男性の遺体が見つかり、伊丹署はこの部屋に住む1人暮らしの70代男性とみて身元や出火原因を調べている。

 ブランドショップで売り物のバッグやTシャツなど約1千万円相当を盗んだとして、警視庁原宿署は窃盗容疑で、この店の元店員で契約社員、男性A容疑者(27)と、自営業、男性B容疑者(24)の2人を逮捕した。

  A容疑者は「案内しただけで盗みはしていない」と供述。B容疑者は「(A容疑者に)話を持ちかけられ盗みに入った」と容疑を認めている。

  逮捕容疑は平成28年6月25日午後9時ごろ~26日午前0時40分ごろ、東京都渋谷区神宮前のブランドショップに侵入し、Tシャツ、バッグ、ネックレス、時計など約40品(販売価格計955万8千円相当)や、現金5万円入りの手提げ金庫を盗んだとしている。

  A容疑者は以前、この店に勤務していたが、商品800万円相当を横流ししたことが発覚し、27年11月に退職していたという。

 小学生の自転車からリュックなどを盗んだとして、埼玉県の春日部署は7日、窃盗の疑いで、さいたま市岩槻区尾ケ崎、無職の男(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は10月9日午後4時50分ごろから5時半ごろにかけて、春日部市一ノ割の公園に止めてあった小学生男児の自転車の前籠からデジタルカメラなどの入ったリュックサック(計1万3600円相当)を盗んだ疑い。

  同署によると、防犯カメラの映像などから男が特定された。同署管内では2016年から同様の被害が数十件寄せられており、男は「お金がなく、(盗んだカメラを)金にした」と容疑を認め、数十件の余罪についてもほのめかしているという。

 9日午前2時ごろ、佐賀市大和町久池井の無職、男性(70)方から火が出ているのを近所の住民が気付き、119番通報した。約2時間後に鎮火したが、木造平屋建て住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。

  佐賀県警佐賀北署によると、この家に住む男性と、妻(67)と連絡が取れなくなっており、署は遺体を男性夫妻とみて身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べている。

 埼玉県の春日部署は8日、窃盗の疑いで、春日部市梅田のアルバイトの男(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月20日午後2時10分ごろ、春日部市内の集合住宅1階ベランダに干してあった女性のブラジャーを盗んだ疑い。「女性の胸が好きでブラジャーに強い興味があり盗んだ」と容疑を認めているという。

  同署によると、男はベランダに干している下着を盗んでいたとみられる。自宅から女性のブラジャー302点が押収された。春日部市や越谷市などで300件近くの犯行をほのめかしているという。一昨年から春日部署管内で女性の下着が盗まれる被害が40件ほど寄せられ、目撃情報などから特定した。

 兵庫県警明石署は8日、住居侵入と窃盗の疑いで、高砂市の無職の男(60)を逮捕した。同署などによると、男は兵庫県警の元警察官で、2010年に鉄道警察隊長補佐を最後に退職した。

  逮捕容疑は、6月16日午前9時ごろ、明石市内のマンションの一室に侵入し、外出中だった住人女性(87)のキャッシュカード1枚を盗み、同市内の銀行の現金預払機(ATM)で50万円を引き出した疑い。

  同署は、ATMの防犯カメラの映像から男を特定。男は「借りただけ」と容疑を否認し、被害者の女性は「面識がない」と話しているという。

 兵庫県警灘署は8日、大阪市都島区の駐輪場で自転車を盗んだとして、窃盗の疑いで、愛知県内の定時制高校に通う男(20)を逮捕した。同署によると「愛知県清須市の家を出てきた」と説明、大阪から神戸まで自転車で約30キロ走行してきたという。

  逮捕容疑は、8日午前0時ごろから同日午前11時40分ごろまでにかけて、大阪市都島区毛馬町1の駐輪場で、パート女性(38)所有の自転車1台を盗んだ疑い。容疑を認めている。

  同署によると、同日午前11時50分ごろ、神戸市灘区岩屋北町の路上で、同署員が紫色の髪の男を見つけ、職務質問。その後、自転車の盗難届が出ていることが分かった。「行ったことのない神戸に行けると思った」と話しているという。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11