最近の事件

 佐賀南署は2日、住居侵入と窃盗の疑いで、熊本県玉名市滑石の容疑者(34)を逮捕した。

  逮捕容疑は10月28日午後11時半ごろから29日午前6時半ごろまでの間、佐賀県佐賀市東与賀町内の寺院に窓ガラスを割って侵入し、現金約293万4千円を盗んだ疑い。

  同署によると、29日午前2時半ごろ現場付近をパトロール中の警察官が不審車両を見つけ、周囲を調べたところ被害が発覚。同署が捜査をしていたところ、2日に容疑者が熊本県警に犯行をほのめかす電話を掛けてきたという。

 川越署は東京都中野区の無職の少年(18)と同西東京市の都立高1年の男子生徒(16)を窃盗と建造物侵入、器物損壊の疑いで逮捕し、2日送検して発表した。

  署によると2人は今年7月24日未明、川越市の西武新宿線本川越駅構内へ侵入し、電車の車体前面にある表示器を壊し、備品の合図灯2個を盗んだ疑いがある。2人は「合図灯は転売目的だった」などと容疑を認めているという。

  署によると、2人は列車種別と行き先の表示器を操作して「快速急行」「西武新宿」とし、表示器を動かす部分を接着剤のような物で動かなくしたという。快速急行の西武新宿行きは現在走っておらず、2人は「珍しい画像を撮りたかった」と話しているという。

  同駅では7月3日にも、電車の表示器が「拝島快速」「武蔵丘」行きに変えられ、操作用配線が切られる被害があり、署が捜査。防犯カメラの映像などから2人が浮かんでいたという。無職少年の自宅からは、西武鉄道の行き先表示器や表示器の操作盤など部品12点が見つかったといい、関連を調べている。

 兵庫県警宝塚署は2日、窃盗の疑いで宝塚市職員の男(34)を逮捕した。

  逮捕容疑は、1日午後3時45分ごろ、宝塚市栄町のパチンコ店で、男性客(21)がスロット台に置き忘れた財布(現金約2万円在中)を盗んだ疑い。同署の調べに「負けていたので穴埋めしたかった」という趣旨の供述をしており、容疑を認めている。

  同署によると、財布がないことに気付いた客が届け出て、防犯カメラの映像から男を特定。同署員が店内にいた男に事情を聴いたところ、容疑を認めたため逮捕した。男は同市産業文化部に所属。同日午後から休みを取っていたという。

 2日午後10時55分ごろ、滋賀県長浜市南浜町、男性(73)方から出火、鉄骨平屋建ての離れ約36平方メートルが全焼した。男性が額に軽傷を負った。
  長浜署によると、男性は家族と4人暮らしで、出火当時は3人が母屋や離れにいたという。

 2日午後11時5分ごろ、埼玉県上尾市愛宕の飲食店から、「天ぷら油から出火した」と119番通報があった。県警上尾署によると、木造2階建ての店が全焼。店内にいた5人の客と店主の妻(49)は避難して無事だったが、店主(48)が顔にやけどを負い病院へ搬送された。店内から出火したとみられる。

  同市議会長(72)の家族が経営する店で、同じ敷地内にある議長の自宅への延焼はなかった。議長は10月30日に同市のゴミ処理施設の入札を巡るあっせん収賄などの容疑で逮捕されている。

 2日午後1時40分ごろ、東京都豊島区のJR駒込駅近くの建物から出火し、JRは、山手線と湘南新宿ラインの運転を約50分にわたって見合わせた。列車2本が運休、32本に遅れが出て、約2万3千人の乗客に影響が出た。火災によるけが人は確認されていない。

 2日午前8時50分ごろ、浦和駅東口近くの住宅で火災が発生し、周辺が煙で覆われ、あたりが騒然となった。火事の現場は浦和駅東口から徒歩1分で、さいたま市東仲町の木造2階建て住宅。2階部分から黒い煙が立ちこめた。消防車約10台が出動し、消火活動にあたり、午前9時30分ごろにはほぼ消し止められた。

  火災が起きた住宅の隣に住む80代の女性によれば、この住宅には3人が暮らしていたという。同市消防局の隊員によると、3人はいずれも無事だという。

  浦和駅近くで勤務する20代の女性は「駅を降りたら、煙が充満していて驚いた」と話した。駅を利用する人たちは口を覆う姿が多く見かけられた。

 勤務先の病院から麻酔薬65個を盗んだとして、千葉県警柏署は1日、窃盗の疑いで、元看護師の無職、女性容疑者(28)を逮捕した。調べに対し、「麻酔薬を自分で使うために盗んだことは間違いない」と容疑を認めているという。

  逮捕容疑は、柏市内病院に看護師として勤務していた9月21日~10月8日の間、病院内で保管していた麻酔薬「プロポフォール1%」(50ミリリットル)65個を盗んだとしている。

  10月12日に、病院から「麻酔薬が盗まれた」と通報があり、柏署が関係者に事情聴取したところ、女性容疑者が浮上した。

 埼玉県の加須署は1日までに、窃盗の疑いで、越谷市袋山、会社員の男(27)を逮捕、送検した。

  逮捕容疑は昨年3月12日午後11時15分ごろ、加須市中央2丁目の歩道上で、歩いて帰宅途中の女性(51)に徒歩で近づき、現金約1万5千円入りのハンドバッグをひったくった疑い。「女性とトラブルになったが、ハンドバッグは奪っていない」と容疑を否認しているという。

  同署によると、男は犯行後、逃げようとしたが、近くにいた加須市の30代男性に捕まり、ハンドバッグをその場に置いて逃げたという。防犯カメラの映像などから容疑者を特定した。

 介護サービスの訪問先でキャッシュカードを盗んで現金を引き出したとして、兵庫県警甲子園署は1日、窃盗の疑いで、神戸市垂水区南多聞台、介護施設男性従業員、A容疑者(32)を逮捕した。容疑を認めている。

  逮捕容疑は10月18日午後、脳性まひで体が不自由な兵庫県西宮市の無職男性(43)宅を訪問した際、男性のカードを盗んだ上、コンビニのATM(現金自動預払機)で現金40万円を引き出したとしている。

  同署によると、A容疑者はこの日、男性が別のコンビニで現金を引き出す際に同行し、暗証番号を聞き出していた。翌19日にカードがないことに気づいた男性が同署に被害届を提出した。

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13