最近の事件
 入浴施設の更衣室でクレジットカードを盗み、そのカードで買い物をしたとして、神奈川県警浦賀署は1日、窃盗と詐欺の疑いで、横浜市磯子区洋光台の無職、女性容疑者(42)を再逮捕した。黙秘している。
 再逮捕容疑は2月19日午前10時ごろから午後0時15分ごろまでの間に、神奈川県大和市渋谷の入浴施設で、女性用更衣室のロッカーに入っていた客の女性(58)の財布からクレジットカードなど5点を盗み、東京都町田市原町田の家電量販店で、盗んだカードを使ってポータブルオーディオプレーヤーなど3点(販売価格計約20万円)を購入し、詐取したとしている。
 同署によると、今回で3回目の逮捕。いずれも入浴施設の更衣室で、ロッカーに入った客の財布からカードなどを盗む同様の手口だという。同署はほかにも余罪があるとみて捜査を進めている。
 1日午後2時10分ごろ、名古屋市中区錦の商業ビル「栄ナナイロ」の男性警備員から「5階の焼き肉店の床下から煙が出ている」と119番通報があった。市消防本部や愛知県警中署によると、焼き肉店は当時営業中で、客がホルモンを焼いて出た火が飛び散り、床が若干こげたという。けが人はおらず、他の店舗などへの延焼もなかった。
 現場のビルは名古屋で「錦三」と呼ばれる繁華街にあり、市営地下鉄栄駅の出入り口近く。1~4階には「ドン・キホーテ名古屋栄店」も入り、一時は付近の歩道が通行止めとなって通行人があふれ、車が渋滞するなど騒然となった。
 1日午前8時20分ごろ、兵庫県姫路市飯田の市営手柄住宅で「煙が出ている」と近くに住む女性から119番があった。1階の1室を焼いており、居間から男性の遺体が見つかった。

 県警飾磨署によると、住人の男性(85)と連絡が取れておらず、身元の確認を進めている。妻(74)とみられる女性も救急搬送されたが、死亡が確認された。
 同署によると、この部屋は夫婦と娘の3人暮らし。娘は外出していて無事だった。同署などで出火の原因などを調べている。
 古河電気工業の三重事業所は、1日午前11時45分ごろに火災事故が発生し、同日午後3時12分ごろに鎮火を確認したことを明らかにした。
 神戸市は1日、同市垂水区の星陵台児童館で、催しに参加した親子約300人の個人情報が入ったパソコンと外付けのハードディスクなど備品15点がなくなったと発表した。同館を管理する市社会福祉協議会は盗難事件と判断、兵庫県警垂水署に通報した。個人情報について保護者に謝罪を始めている。
 備品では他に事務用の椅子、コーヒーメーカーなどがなくなった。パソコンは28日夜以降の所在がはっきりせず、コーヒーメーカーは29日朝にはなかった。休館日の31日に業務の引き継ぎをしていた職員が気付いた。外部からの明確な侵入の跡はなかったという。
 個人情報は過去5年間にイベントに参加した親子の名前や電話番号、生年月日などという。
 1日午後9時20分ごろ、いわき市植田町、無職、男性(65)方で「火災があった」と119番通報があった。木造2階建ての1階仏間の畳などを焼き、女性の遺体が見つかった。
 いわき南署によると、男性と同居している母親(91)と連絡が取れていないという。男性は両手に軽いやけど。
 1日午後2時40分ごろ、埼玉県さいたま市緑区下山口新田の木造2階建て建物から出火し、全焼したほか、隣接する市立浦和くらしの博物館民家園に展示されている民家1棟の瓦葺屋根に類焼した。けが人はいなかった。
 浦和東署によると、全焼した建物は現在使われていないとみられる。「株式会社富士プロモーション」の看板が掛かっていた。警察などが現場に駆け付けた際、付近には誰もいなかったという。通行人の男性が「民家園の隣の建物から黒い煙が出ている」と119番した。同署が出火原因や出火場所を調べている。
 三重県の伊勢署は31日、伊勢市内の80代男性が同署の警察官をかたる男にキャッシュカードを盗まれる被害に遭ったと発表した。特殊詐欺に類似する窃盗事件として調べている。
 同署によると、29日午前10時ごろ、男性方に男から「口座から不正に金が引き出されているのでカードを確認する必要がある。捜査員を向かわせるので調べさせて欲しい」などと電話があった。男性は同日午後6時半ごろ、訪れた20代くらいのスーツ姿の男にカード2枚と暗証番号を書いた紙を渡したところ、男は持参した封筒にカードを入れて「封印するので印鑑を持ってきて欲しい」と要求。男性が印鑑を取りに行っている隙にプリペイドカードとすり替えたという。
 男性が封筒の中身を確認して被害に気付き、同署に被害を届け出た。既に伊勢市内のATMを通じて2回にわたり現金計100万円が引き出されていたという。
 31日午前7時半ごろ、三浦市南下浦町上宮田の木造2階建てアパートの2階、無職の男性(67)方から出火、同室を全焼した。男性と妻(63)が煙などを吸い病院に搬送された。
 三崎署が原因を調べているが、近所の人が爆発音と煙に気づき110番通報した。
 29日午前0時55分ごろ、埼玉県川口市伊刈、アパート「サンシティー岩本C棟」の男性(65)方から出火、木造2階建て建物の2階部分を焼いた。男性が顔などにけがを負って救急搬送された。
 川口署によると、男性は1人暮らし。出火当時は室内にいたとみられる。隣の部屋にも類焼した。
 近隣住民の40代男性が「建物の2階から火が出ている」と119番した。同署で出火原因などを調べている。
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14