最近の事件
 長崎県佐世保市内の農地で、獣害対策として設置された電気柵の電源や、農作業用の水揚げポンプの盗難が相次いでいることが18日、関係者への取材で分かった。早岐署は6月に入り6件の被害を把握。窃盗の疑いで捜査している。
  同署によると、6月1日から16日までに、電気柵の電源は桑木場町と針尾中町で3件、水揚げポンプは江上町や指方町で3件の盗難があった。このうち被害届が出ている4件の被害総額は約8万5千円相当に上るという。
  JAながさき西海も、5月中旬からこれまでに桑木場町と針尾地区で7件の被害を確認。担当者によると、いずれも道路脇の見えやすい位置に設置していたという。
  同署は「盗んだ狙いが機械そのものなのか、金属なのかについて捜査している」としている。JAの担当者は「こまめに見回りをしたり、なるべく目立たない場所に置いたりするなどの対策をしてほしい」と呼び掛けている。
 南会津署は18日までに、オートバイで全国各地を旅しながら会社事務所で金庫破りなどを繰り返したとして、盗みの疑いで東京都練馬区、無職、被告男(59)を逮捕、追送検した。県警によると、被害は本県を含む15道県で55件、被害総額は約380万円に上るという。県内では南会津町や県南地区の事務所で被害があった。
  県警によると、被告は2016(平成28)年10月~17年8月までに、オートバイで全国各地の道の駅を巡る旅をしながら盗みを繰り返していたという。夜間などに会社事務所に侵入し、電動工具とバールで金庫を壊して保管されていた現金を盗む手口で、盗んだ現金は生活費に充てていたという。
  逮捕容疑は、昨年4月24日午後8時ごろ~25日午前4時30分までの間、南会津町の工務店の敷地内に駐車してあった軽自動車1台(約50万円相当)などを盗んだ疑い。

 17日午前7時40分ごろ、新潟市東区石山の無職、男性(80)方から煙が出ていると消防に通報があった。鉄骨2階建て住宅約160平方メートルを全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。新潟東署は男性の可能性があるとみて身元の確認を進めている。

  同署によると、男性方は4人暮らし。80歳の妻と52歳の次男が病院に搬送されたが、命には別条ないという。

 17日午前2時10分ごろ、高鍋町持田の山椒茶屋高鍋店から出火。木造平屋建て店舗約435平方メートルを全焼した。高鍋署によると、当時店内に人はおらず、けが人はいなかった。出火原因は捜査中という。
 17日午前9時50分ごろ、神戸市灘区山田町のマンション4階の一室から出火。神戸市消防局によると、住人の女性が気道熱傷の疑いで病院に搬送された。

 兵庫県警葺合署は19日、窃盗の疑いで、神戸市長田区のアルバイトの男(21)を逮捕した。

  逮捕容疑は5月3~20日、同市中央区の勤務先で、男性社員のロッカーから商品券約87万円相当を盗んだ疑い。同署の調べに容疑を認めているという。

  同署によると、ロッカーは無施錠で、男性社員は「百万円以上の商品券をポーチに入れ、保管していた」と話しており、ポーチが薄くなっているのに気づき、被害が分かったという。

  同署が捜査を始めたことを知った男が、「自分が盗んだ」と男性社員に謝罪し、商品券56万円相当分を返却した。しかし、返却された商品券が少なかったため、男性社員が男を追及すると、「残りは換金した。働いて返す」と話したという。

 女性用の下着を盗んだとして、富山中央署は16日、窃盗の疑いで、富山地方法務局総務課人事係員、男性容疑者(24)を再逮捕した。同容疑者は14日、電車内で女性の尻を触ったとして県迷惑行為等防止条例違反の疑いで逮捕されている。

  再逮捕容疑は2016年11月上旬、富山市内の50代男性方の車庫から女性用の下着12点(時価合計約1200円相当)を盗んだ疑い。

  同署によると、下着盗難の被害届の内容と、取り調べでの供述などから今回の容疑が浮上した。他にも女性の下着を盗んだと供述しており、同様の余罪があるとみて調べている。

 16日午後9時20分ごろ、京都府亀岡市三宅町、無職女性(80)方から出火、木造2階建て延べ約160平方平方メートルがほぼ全焼した。けが人はなかった。亀岡署によると女性は逃げ出して無事だったという。

 16日午前9時15分ごろ、埼玉県新座市野寺、男性(81)方から出火、木造2階建て住宅を全焼した。駆け付けた救急隊員が室内で倒れていた男性を救出したが、搬送先の病院で死亡が確認された。焼け跡からもう1人の遺体が見つかった。

 新座署によると、男性は妻(82)と2人暮らし。妻と連絡が取れていないことから、遺体は妻の可能性があるとみて、同署で出火原因などを調べている。近所の住民から「隣の家の2階から黒煙が上がり、炎が見えないがバンバンという音がしている」と119番があった。

 16日午前4時10分ごろ、川崎市川崎区堀之内町の風俗店1階から火が出ているのを、清掃員の男性(48)が見つけ、119番通報した。4階建てビルのうち、1階のガレージに駐車していた乗用車1台や鉄製の棚などが焼けた。

  川崎署によると、出火当時、店は営業していなかった。同じ時間帯に、約180メートル離れた別の風俗店でも1階の傘立てが燃えており、署は放火の可能性もあるとみて調べている。

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14