駐車場・駐輪場での事件

ホーム 駐車場・駐輪場での事件<三重県警>高級車盗容疑8人逮捕 山口組系幹部ら

<三重県警>高級車盗容疑8人逮捕 山口組系幹部ら

 三重県など10都府県で高級自動車を連続窃盗したとして、三重県警は11日、大阪府警、静岡県警との共同捜査で、指定暴力団6代目山口組系の組幹部や関係者ら男女8人を窃盗容疑などで逮捕したと発表した。三重県警は逃走中の1人を含む9人が窃盗に関与し、被害台数は約400台、被害総額は15億円以上に及ぶとみている。

  三重県警によると、被害は2014年3月~17年1月、四日市市や鈴鹿市など三重県を含む1都1府8県で起きていた。共同捜査で、9人グループが浮上。ランドクルーザーやプリウス(いずれもトヨタ自動車)などを、海外へ転売する目的で盗んでいたという。

  一連の事件を巡っては、捜査情報を暴力団幹部に漏らしたとして、三重県警名張署地域課の男性巡査部長(45)と熊野署地域課の男性巡査長(33)=いずれも当時=が、地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで3月10日付で書類送検され、同29日付で起訴猶予となった。

  2人はかつて四日市南署で暴力団捜査を担当しており、「より良い情報を引き出そうとした」と釈明した。ともに県警から停職処分を受け、同17日付で依願退職した。

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31