火災・放火

ホーム 火災・放火<火災>木造アパート一部焼く 居室から遺体 川崎

<火災>木造アパート一部焼く 居室から遺体 川崎

 15日午前5時10分ごろ、川崎市多摩区菅仙谷で「アパートから黒い煙が出ている」と付近の住民から119番があった。神奈川県警多摩署によると、約4時間後に鎮火したが、木造2階建てアパートの一部を焼き、1階の居室から1人の遺体が見つかった。年齢や性別は不明。

  同署や市消防局によると、アパートは解体予定で、14日には人が出入りしていたとの目撃情報もあるという。同署が身元の確認を進めるとともに、当時の入居状況や火災の原因を調べる。

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31