その他の事件

ホーム その他の事件高級車に給油する金なく...漁船から燃料タンク盗んだ疑い

高級車に給油する金なく...漁船から燃料タンク盗んだ疑い

 漁船からガソリン入りの燃料タンクを盗んだとして、千葉県警富津署と木更津署は31日までに、千葉県富津市千種新田の男性容疑者(21)ら自称会社員の男3人を窃盗容疑で逮捕した。3人は国産の高級車に乗っており「給油する金がなく、燃料に使った」などと供述しているという。

 他に逮捕されたのは、男性2名容疑者。逮捕容疑は4月25日~5月2日の間、共謀し、富津市の漁港で漁船から20~25リットルのガソリンが入る燃料タンク四つ(5万円相当)を盗んだというもの。

  県警によると、富津、木更津両市の漁港では昨年10月以降、ガソリンが入った燃料タンクが漁船から盗まれる事件が約20件起き、被害額はタンクだけで約30万円に及ぶとみられるという。漁に出られなくなった漁船もあったという。

  3人は富津市の神社からさい銭を盗んだとして5月9日に富津署に逮捕され、関係先から複数の燃料タンクが見つかったという。同署の幹部は「多くの漁師を苦しめた。彼らには死活問題。けしからんことだ」と話した。

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31