火災・放火

ホーム 火災・放火明石・大蔵市場で火災 周辺の民家数軒にも延焼

明石・大蔵市場で火災 周辺の民家数軒にも延焼

 25日午後4時前、兵庫県明石市大蔵中町の大蔵市場から火が上がっている、と付近の住民から119番があった。風が強く、午後7時40分現在も市場のほか、周辺の民家数軒にも延焼しているという。同市消防本部などが周辺住民に対して近くの小学校への避難を呼び掛けている。

 兵庫県警や同市消防本部によると、市場には木造の店舗や住宅が入るが、大半が空き店舗で、これまでにけが人の情報は入っていないという。

  近くに住む男性(63)は「サイレンの音で外に出ると黒煙が空高く上がっていて驚いた。住宅密集地なので怖い」と話した。