駐車場・駐輪場での事件

ホーム 駐車場・駐輪場での事件ミニバイク652台盗む 中古バイク回収会社勤務の男を逮捕送検

ミニバイク652台盗む 中古バイク回収会社勤務の男を逮捕送検

 兵庫、大阪の2府県でミニバイクを盗んだとして、兵庫県警捜査3課と灘署は7日までに、窃盗などの疑いで、住所不定、飲食店店員の男(48)を逮捕、送検した。起訴済みの3件を含む652件、計1800万円相当の被害を裏付けたとしている。
 同課によると、男は2012年5月~19年2月、神戸市灘区などの民家などに止めてあったミニバイクを盗んだ疑いがある。「借金を返すためにやった」などと容疑を認めているという。
 同課によると、男は、知人が経営する中古バイク回収会社でも勤務。知人からの借金を返すため、自分で用意した軽トラックで廃品のミニバイクを回収していたが、返済ペースを上げるため、無断で持ち去るようになったという。
 17年末、灘区内でミニバイクの窃盗が相次いだため同署が捜査し、男の軽トラックが浮上した。
 19年2月、捜査員が同区内で走行中の軽トラックを発見。運転していた男の運転免許が失効していたため、無免許運転容疑で現行犯逮捕していた。