マンションでの事件

ホーム マンションでの事件自宅に女性下着1200枚 窃盗疑いの古紙回収業の男「自分の物だ」

自宅に女性下着1200枚 窃盗疑いの古紙回収業の男「自分の物だ」

 兵庫県警西宮署は21日、女性の下着を盗んだとして窃盗の疑いで逮捕した西宮市の古紙回収業の男(57)を送検し、捜査を終えた。
 逮捕、送検容疑は6月10日午後1時10分ごろ、同市内のマンションの部屋のベランダに侵入し、女性用下着6点を盗んだ疑い。
 同署によると、「気に入った下着があったので取った」と容疑を認めている。男の自宅から女性用下着約1200点が見つかり、男は調べに対し、盗んだ品ではなく「自分の物だ」と話しているという。
 同署によると、5月、この部屋に住む女性から「下着を2回盗まれた」と届け出があり、署員が張り込んでいたところ、ごみ収集車に乗った作業服姿の男が現れて下着を盗んだため、現行犯逮捕した。