自宅での事件

ホーム 自宅での事件侵入手口は「民家の網戸焼く」 現金や貴金属など200万円相当盗んだ男を再逮捕

侵入手口は「民家の網戸焼く」 現金や貴金属など200万円相当盗んだ男を再逮捕

 兵庫県警飾磨署は5日、住居侵入と窃盗の疑いで、住所不定無職の男(35)を再逮捕した。
 再逮捕容疑は6月21日、午前1時ごろから同7時半ごろまでの間に、同県姫路市内の飲食店経営の男性宅に侵入し、財布など4点(現金計113万円など在中)や高級腕時計、指輪、貴金属など46点(被害総額約200万円)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。
 同署によると、男は男性宅1階の勝手口の網戸を焼いて中に入ったという。男は6月5日に同市内の民家の網戸に火を付けて損壊したとして、器物損壊の疑いで7月10日に同署に逮捕されていた。5~6月に同様の手口による被害が十数件あり、同署は余罪を調べている。

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30