火災・放火

ホーム 火災・放火布が自然発火?ワックスがけ原因で火災か 平屋が全焼

布が自然発火?ワックスがけ原因で火災か 平屋が全焼

 10日午前6時ごろ、福岡県宗像市陵厳寺の自営業男性(38)方で、敷地内に増設中の平屋から出火、全焼した。当時は無人で、けが人はなかった。
 宗像署によると、前日に平屋の床にワックスがけをしており、拭き取りに使った布が自然発火した可能性もあるとみて、原因を調べている。
 福岡市消防局によると、ワックスなどの油分を含んだ布は酸素に触れることで酸化して発熱し、自然発火することがある。ワックスが染みた布は水に浸して処分するよう呼び掛けている。