火災・放火

ホーム 火災・放火住宅全焼 家人か、焼け跡から遺体 徳島・吉野川市

住宅全焼 家人か、焼け跡から遺体 徳島・吉野川市

 7日午前2時ごろ、吉野川市山川町の会社員男性(67)方から出火。木造2階建て延べ約250平方㍍を全焼した。焼け跡から性別不明の遺体が見つかり、阿波吉野川署が身元の特定を進めている。
 
 署によると、男性は妻(61)と2人暮らし。妻と連絡が取れておらず、署は遺体が妻の可能性もあるとみている。出火当時、男性は仕事で外出中だった。通行人が119番した。署が原因を調べている。