その他の事件

ホーム その他の事件夜逃げの夫婦「盗みしながら旅しよう」 各地で窃盗容疑

夜逃げの夫婦「盗みしながら旅しよう」 各地で窃盗容疑

 夫婦で各地を転々としながら貴金属を繰り返し盗んだとして、愛媛県警松山東署は23日、住所不定、無職の女性容疑者(28)と男性容疑者(28)を窃盗容疑で最終送検し、捜査を終えたと発表した。容疑を認めているという。
 署によると、2人は2019年1~12月、東北~九州の21府県にある時計店や貴金属店など32カ所で盗みを繰り返し、指輪や腕時計など54点(約905万円相当)を盗んだ疑いがある。松山地検は、このうち3件(約106万円相当)について23日までに起訴し、公判中。
 署によると、2人は昨年1月、借金返済に困って岐阜県の家から夜逃げした。「盗みをしながら旅しよう」と、窃盗を繰り返しては盗品を売却して生活費を稼ぎ、ホテルなどに宿泊。鉄道やバス、フェリーを使って各地を転々としていたという。
 2人は店員が少なかったり高齢だったりする店に旅行客を装って来店。商品を試しに手に取り、夫が店員と話す間に、妻が商品を手元に隠す手口で窃盗を繰り返していたという。

2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30