自宅での事件

ホーム 自宅での事件「日本の金持ちは家に現金」韓国籍の男、1都9県計204件空き巣疑い

「日本の金持ちは家に現金」韓国籍の男、1都9県計204件空き巣疑い

 埼玉県警は14日、韓国籍で川口市、無職の男(36)を住居侵入と窃盗の両容疑でさいたま地検に追送致し、捜査を終結した。県警は、男は出入国をくり返し、東北、関東地方などの1都9県で、計204件(被害総額約1億5500万円)の空き巣を行っていたとみている。
 発表によると、男の追送検容疑は、2017年1月~19年11月、千葉市花見川区内の民家など198か所に侵入し、現金約6000万円とドル紙幣など1762点(計約9000万円相当)を盗んだ疑い。調べに「日本の金持ちは現金を自宅に保管している人が多い」などと供述しているという。
 県警幹部によると、男は国内各地の空港を使って計4回出入国し、盗品の現金や貴金属は韓国へ郵送していた。昨年7月にさいたま市内であった空き巣事件の捜査で男が浮上。10月に千葉県市川市内であった空き巣事件に関与していた容疑で、11月に県警が逮捕していた。

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31