店舗での事件

ホーム 店舗での事件覚醒剤買うために窃盗? 衣類など500万円分盗んだ疑いで3人再逮捕 5県警

覚醒剤買うために窃盗? 衣類など500万円分盗んだ疑いで3人再逮捕 5県警

 愛知、三重など5県警による捜査本部は6日、愛知県内のショッピングモールなどに侵入し衣類など計約300点(販売価格計約500万円)を盗んだ疑いで男3人を建造物侵入、窃盗容疑で再逮捕した。捜査本部によると、3人は覚醒剤使用者で作る約10人の窃盗グループのメンバーとみられ、覚醒剤の購入資金を得るため盗みを繰り返していた可能性があるとみて調べている。
 捜査本部によると、グループは2019年12月~20年4月ごろまでの間、中部地方などで100件以上の窃盗を繰り返した可能性がある。
 再逮捕されたのは、住居不定、無職、男性被告(39)ら男3人。3人は窃盗罪と覚醒剤取締法違反(使用)で既に起訴されている。
 新型コロナウイルス感染症の影響で学校が休みになった時期に、家にいた子どもと窃盗犯が鉢合わせするケースが相次いだことが問題になった。捜査本部によると、このグループは3~5月に愛知県内で起きたこうした鉢合わせ事案4件のうち2件に関与していたという。

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31