お寺・寺院での事件

ホーム お寺・寺院での事件神社でさい銭盗難 拝殿入り口の鍵破壊、被害1万円超

神社でさい銭盗難 拝殿入り口の鍵破壊、被害1万円超

 福島市飯坂町東湯野の神社で、さい銭が何者かに盗まれたことが1日、分かった。関係者から通報を受けた福島北署は、盗みの疑いで調べている。神社氏子によると、被害総額は1万円以上という。

 同日午前7時55分ごろ、神社氏子が参拝のため同神社を訪れた際、拝殿入り口の鍵が壊され、さい銭箱の現金がなくなっているのを見つけた。拝殿内には防犯カメラが設置されていたが、5月12~23日に行った改修工事の際に取り外され、そのままになっていた。

 同神社は人が常駐しておらず、以前も複数回、さい銭が盗まれている。総代長(78)は「氏子や崇敬者の思いを踏みにじるような行為。防犯態勢をさらに強化したい」と話している。

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31