火災・放火

ホーム 火災・放火
 8日正午ごろ、郡山市、男性(50)方から出火、木造2階建て住宅の一部約110平方メートルを焼いた。けが人はなかった。
 郡山北署によると、現場近くにいた男が「建物に火を付けた」と話したことなどから、同署は同日午後10時25分ごろ、現住建造物等放火の疑いで、50歳男性と同居している無職、容疑者男(28)を逮捕した。
 同署によると、出火当時、容疑者のみが在宅していた。50歳男性らほかの同居人は外出していたという。逮捕容疑は同日正午ごろ、50歳男性方に火を付け、木造2階建て住宅を半焼させた疑い。
 8日午前6時25分ごろ、埼玉県久喜市久喜東、男性(79)方から出火、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から遺体が発見された。男性と連絡が取れず、同署で遺体の身元を確認している。
 久喜署によると、男性は妻(83)、息子(52)と3人暮らし。出火当時、3人とも家にいたという。妻が喉にやけどを負い病院に搬送された。
 近くの住民女性が「火が見える、燃えている」と119番した。
 警察と消防で出火原因を調べている。
 8日午前11時半ごろ、横浜市保土ケ谷区権太坂の弁当店から出火、1階部分を焼いた。けが人はなかった。
 保土ケ谷署によると、出火前に1階で、弁当店経営の男性(63)が調理をしていたといい、調理場付近の燃え方が激しいという。
 7日午前5時20分ごろ、沼津市南本郷町の女性(54)方の木造平屋建て住宅から出火し、隣接する木造平屋建て住宅と合わせて2棟を全焼した。女性方から1人の遺体が見つかった。沼津署は連絡の取れていない女性の80代の母の可能性もあるとみて、身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。
 同署によると、女性は母親と2人暮らし。女性は外に逃げたが、のどにやけどを負い、病院に搬送された。近隣住民によると、延焼した住宅には人は住んでいなかったという。
 6日午後7時25分ごろ、埼玉県秩父市熊木町、中華料理店から出火し、木造2階建て店舗が全焼した。
 秩父署によると、帰宅途中で通り掛かった男性(48)が建物の2階部分から煙と火が出ているのを発見し、119番。出火時に同店は営業中で、店主の男性(63)と利用客で50~70代の男性3人がいたが、全員逃げて無事だった。同署は厨房付近を火元とみて、詳しく調べている。
 6日午後10時5分ごろ、京都市北区千本通北大路下ルで、女性(91)方から出火、木造2階建て延べ約120平方メートルが全焼した。京都市消防局によると、7日午前0時現在、消防車22台を出動させて消火活動をしている。住人にけがはなく、救助活動をした男性が左手に軽傷を負ったという。
 現場では、民家2階の窓から炎が噴き出していた。他の通行人と協力し、家の中から高齢男女2人を助け出した上京区の会社員男性(28)は「家に入ると高齢の女性を見つけたが、何が起きているか分からない様子だった。『急いで外に出ましょう』と言って、女性の手を引いて外に連れ出した。窓ガラスが『パリン、パリン』と割れる音がして恐怖を感じた。おばあちゃんたちが助かってよかった」と話した。
 6日午前0時25分ごろ、井原市下出部町、男性(78)方の離れから出火、木造平屋72平方メートルを全焼した。
 井原署によると、男性は妻と次女、孫2人との5人暮らし。出火当時、男性は離れ、他の家族は母屋におり、全員逃げ出して無事だった。孫の女性(25)が火災に気付き119番した。原因を調べている。
 5日午後4時15分ごろ、兵庫県たつの市神岡町沢田の皮革工場が燃えていると、西はりま消防組合に119番通報があった。同4時50分現在、燃え続けている。
 同組合によると、けが人はいないという。
 5日午前1時35分ごろ、静岡県吉田町川尻の工場倉庫で火災が発生したと警備会社から119番があった。県警牧之原署や地元消防によると、出火元倉庫に吉田消防署の消防隊員3人と牧之原署の警察官1人の計4人が様子を調べに入った後、連絡が取れなくなっている。
 4人は男性で、消防隊員3人は30~50代。他に男性消防隊員2人と女性消防隊員1人の軽いやけどを負った。また、近所の住民が消火活動中のホースによって転倒し軽いけがをしたという。
 倉庫は当初は燃え方が激しくなく、4人が倉庫の1階から入ったが、午前2時15分ごろから無線での連絡が途絶えた。その後は濃い煙と高温のため中に入れない状態になった。
 消防によると、倉庫には家庭用のスポンジや重曹などが保管してあったという。
 現場近くに住む60代の女性は「夜中にサイレンの音で目が覚めて見に行った。倉庫の1階部分から煙が激しく立ち上っていた」と、消火活動を見守りながら不安そうに話した。近所の70代の女性は「消防車が1台通った後、ドカンという大きな音がして、そのあと2回バン、バンという音がした」と声を震わせた。消防車のサイレンで目が覚めたという71歳の男性は「午前2時ごろには真っ赤に燃え上がっていた。午前5時過ぎにもう一度見たら今度は付近が煙で真っ白だった。みんな無事だといいのだが」と心配そうだった。
 5日午前7時10分ごろ、埼玉県所沢市中新井、男性(52)方から出火し、木造2階建て住宅を全焼した。男性と50代の知人女性がやけどの疑いで救急搬送された。
 所沢署によると、現場は住宅街の一角で、隣接する住宅4棟の壁が焦げるなどした。男性は1人暮らし。出火当時は家におり、自宅を訪れていた女性が「2階が燃えている」と119番した。同署で出火原因などを調べている。
 郡山市駅前などで3日夜に発生した2件のぼや火災で、1件目の火災の数分後に2件目が発生したとみられることが4日、分かった。発生場所は約400メートルの距離で、郡山署は不審火とみて関連などを調べている。
 同署によると、1件目は同市本町の飲食店で発生。3日午後10時35分ごろに出火し、外壁約1.6平方メートルを焼いた。近くの同市駅前の本町緑地では同10時40分ごろ出火、木や下草約0.05アールを焼いた。
 3日午後10時ごろ、東京都渋谷区のディスカウントストア「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」の2階菓子売り場で火災があり、菓子や陳列棚が焼損した。けが人はいなかった。
 周辺に火気や電気系統機器はなく、警視庁渋谷署は不審火の可能性もあるとみて、防犯カメラの解析を進めるなど出火原因を調べている。
 3日午後9時半ごろ、兵庫県尼崎市杭瀬本町の杭瀬中市場にあるカフェバーから出火し、近隣店舗の従業員や客らが避難した。カフェバーはほぼ全焼し、周辺の店舗の一部に延焼しているとみられる。
 尼崎東署によると、男性店主が「店のダクトから炎が出ている」と110番。店は営業中で、店主が客を見送った直後に出火したという。
 2日午後5時40分ごろ、福岡市博多区博多駅中央街の商業施設9階の飲食店から出火、厨房の一部を焼いた。福岡市消防局によると、調理機器から火が上がったが、店の従業員が消火し、けが人はなかった。周辺は騒然となった。
 2日午後4時45分ごろ、桜川市犬田の無職、女性(83)方から出火。約1時間半後に鎮火したが、木造平屋住宅約125平方メートルが全焼し、焼け跡の台所と玄関から2人の遺体が見つかった。
 桜川署によると、女性は息子(57)と2人暮らし。出火後、2人と連絡が取れておらず、同署は遺体が女性親子の可能性もあるとみて身元の確認を進めている。
 2日午前1時35分ごろ、岐阜県安八郡神戸町神戸の鉄骨2階建ての住宅から出火、約120平方メートルを全焼し、約2時間後に消えた。大垣署は同日、現住建造物等放火の疑いで、この家に住む無職の男(78)を逮捕した。
 署によると、けが人はいなかった。男は妻(72)と2人暮らし。以前は金型を製作する会社を営んでおり、1階が工場跡と台所、2階が住居だった。ライターを使って火を付けたとみられる。
 逮捕容疑は同日午前1時ごろから同35分ごろまでの間に、自宅に火を付けて全焼させた疑い。署は動機を調べている。
 1日午前6時20分ごろ、神戸市北区赤松台の飲料会社神戸工場で、男性従業員から「建物内の機械が燃えている」と119番があった。従業員らは避難し、けが人はなかった。
 兵庫県警有馬署や神戸市消防局によると、ビールの絞りかすの乾燥機から出火、機械内部で乾いた搾りかすが燃えており、建物への延焼はなかった。機械の自動消火設備などで消火作業中で、同署は出火原因を調べている。
 激しい炎が寝静まる住宅地を赤く染めた。菊川市嶺田で30日未明に発生した民家火災。異変に気付いた付近の住民は寝間着のまま外に飛び出し、消火作業を不安げに見守った。
 119番した近くの女性によると、火の手は1階から「5分もしないうちに」家全体に燃え広がったという。「『助けて』というような女の人の叫び声も聞こえた。かなり大きな声だった」と振り返った。近所の男性(64)は「『バン』という破裂したような音を聞いて外を見たら辺りが真っ赤だった。まさかこんな近くで火事があるなんて」と驚きを隠せなかった。
 5月上旬に自治会の用事で女性宅を訪ねた男性(53)は、夫と玄関先で会話をしたという。「家の中から歩行器を押して出てきてくれた。元気そうだったが...」と心配そうに話した。
 30日午前0時35分ごろ、静岡県菊川市嶺田の木造2階建て住宅で出火していると、近隣住民から110番があった。
 火は約3時間後に消し止められたが、住宅は全焼し、1階の焼け跡から2人の遺体が発見された。
 県警菊川署などによると、この住宅に住む女性(65)と、男性(76)の夫婦と連絡が取れなくなっており、同署は遺体がこの2人の可能性が高いとみて身元確認を進め、詳しい出火原因を調べる。夫婦は2人暮らしで、1階が激しく燃えているという。
 29日午後4時45分ごろ、大阪府熊取町小垣内で、「建物から煙が出ている」と119番通報があった。大阪府警や泉州南広域消防本部によると、木造2階建ての住宅延べ約180平方メートルが全焼したほか、近隣にも燃え広がったとみられ、他に住宅3棟が全焼した。火は約2時間後にほぼ消し止められた。4軒の住人とはいずれも連絡が取れており、今のところ、けが人の情報は入っていないという。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31