マンションでの事件

ホーム マンションでの事件
 神奈川県警捜査3課と港南署などは2日、恐喝と窃盗の疑いで、横浜市戸塚区汲沢、建設業の男(30)を再逮捕した。
 再逮捕容疑は、4月9日午後4時25分ごろ、藤沢市のマンション内で、無職女性(75)に「出せ」と言って財布から現金1万円を脅し取り、携帯電話1台(約5千円相当)をひったくった、としている。
 署によると、調べに対し、同容疑者は「携帯電話は取ったが、声を掛けていないしお金も取ってない」と供述し、容疑を一部否認しているという。
 24日午前9時50分ごろ、兵庫県姫路市西延末の8階建てマンションから出火し、2階の一室約30平方メートルを全焼したほか、隣の部屋の室外機が焼けた。けが人はなかった。
 ワンルームマンションから電化製品などを盗んだとして兵庫県警捜査3課と東灘署などは22日、窃盗などの疑いで住所不定、無職の男(50)を追送検し、捜査を終えた。起訴済みの4件を含め兵庫県と大阪府で被害計34件、約350万円を裏付けた。盗品をリサイクルショップで売り生活費に充てていたという。
 同課によると、男は2019年11月~20年3月、神戸市東灘区などのワンルームマンションに侵入し、現金やノートパソコンなどを盗んだ疑い。階段の踊り場からベランダに移り、窓をドライバーで割って入る手口で「(一軒家と比べて)探すスペースが少なく、金を置く場所も分かりやすい」と容疑を認めているという。
 12日午前10時15分ごろ、川崎市中原区今井南町の鉄筋コンクリート4階建てマンション3階、会社員の男性(55)方から煙が出ていると、通行人の男性(37)から119番通報があった。同室約39平方メートルを全焼した。
 神奈川県警中原署によると、男性は1人暮らしで、出火当時、外出していた。
 新型コロナウイルス対策で政府が配った布製マスクを盗んだとして、警視庁高輪署は12日、東京都港区在住で60歳代の清掃員の男を窃盗容疑で東京区検に書類送検した。
 高輪署幹部によると、男は4月25日夕、自宅近くの集合住宅のポストから、布製マスク6世帯分12枚を盗んだ疑い。容疑を認めている。同署は自分で使う目的だったとみている。
 新型コロナウイルスの感染防止策として、政府が全世帯に配る布マスクを盗んだとして、京都府警北署は4日、窃盗の疑いで、京都市北区の女(81)を逮捕した。
 逮捕容疑は2日午後1時20分ごろ、北区のマンション1階の集合ポストから、居住者の男性会社員(60)に配布された布マスク2点を抜き取って盗んだ疑い。
 北署によると、女は「マスクは持ち帰ったが、空き部屋の分だったので悪いことはしていない」と容疑を否認しているという。北署は3日に女の自宅を家宅捜索し、布マスク計78点を押収したという。
 29日午後5時50分ごろ、埼玉県入間市下藤沢、8階建てマンション「コスモ武蔵藤沢イーストウイング」の7階に住むトラック運転手男性(56)方から出火し、室内を全焼した。
 狭山署によると、男性は1人暮らしで在宅中に出火。喉をやけどした疑いで救急搬送された。同署で出火原因を調べている。
 京都府警捜査3課と城陽署などは19日、窃盗や住居侵入の疑いで、大阪府茨木市、無職男(31)を逮捕、送検し、167件で計約2050万円相当の被害を裏付けたと発表した。
 府警によると、2015年10月~19年11月、京都や大阪など4府県でワンルームマンションを狙って空き巣を繰り返し、現金や貴金属などを盗んだ疑いがあるという。
 府警の説明では、容疑の男は盗んだオートバイで移動し、ベランダの窓を割って侵入していた。「金はギャンブルやスナックなどの遊興費に使った」と容疑を認めているという。男は窃盗罪などで公判中。
 7日午後11時5分ごろ、神戸市灘区篠原北町の6階建てマンションから出火、4階の一室約60平方メートルが全焼した。
 灘署などによると、住人の女性(78)がのどに軽いけがを負った。女性は「鍋を火にかけていたら近くの新聞紙に燃え移った」と話しているという。
 28日午前10時10分ごろ、座間市栗原中央の鉄筋コンクリート3階建てマンションで、2階の一室から煙が出ているのを別の部屋に住む男性(42)が発見、119番通報した。
 座間署によると、同室約70平方メートルを焼き、この部屋に住む40代の男性が手に軽いやけどを負った。
 28日午前8時ごろ、神戸市灘区上野通、3階建て集合住宅の3階にある一室から出火。約35平方メートルを全焼し、焼け跡から女性の遺体が見つかった。兵庫県警灘署によると、この部屋で1人暮らしの80代女性と連絡が取れておらず、遺体はこの女性とみている。
 同じ集合住宅に住む男性(58)は「(出火した部屋から)黒い煙が上がっていた」と話した。
 ベランダで干されていた下着などを盗んだとして、兵庫県警尼崎北署は27日、窃盗の疑いで、尼崎市に住む内装業の男(47)を逮捕した。
 逮捕容疑は2月22日午前7時すぎ、市内のマンション1階に干してあった女性(31)の下着や寝間着など4点を盗んだ疑い。容疑を認めているという。
 同署によると、ベランダの下着などがなくなっているのに気付いた女性が同署に相談。防犯カメラの映像などから男を特定したという。
 25日午前3時15分ごろ、熊本市中央区渡鹿のマンション「プライムシティ熊本」の3階305号、ベトナム国籍の専門学校生(22)方から出火、約15平方メートルの居室を全焼し、上の階のベランダや外壁の一部も焼いた。
 熊本東署と市消防局によると、学生は1人暮らし。出火時は外出しており、けが人はなかった。
 24日午後1時55分ごろ、埼玉県入間市高倉、マンション「高倉ハイツ」2階の男性(61)方から出火、鉄筋8階建てマンションの同室が燃え、男性は搬送先の病院で死亡が確認された。
 狭山署によると、男性は1人暮らし。管理人が火災報知器が鳴ったことに気付き、男性方から黒い煙が出ているのを確認し、119番した。男性の部屋は3LDKで6畳洋間が燃えていたという。駆け付けた消防が部屋の中で倒れていた男性を発見、病院に搬送した。同署と消防が出火原因を調べている。
 17日午前4時10分ごろ、京都市伏見区小久保町の「マンション藤和」1階の男性(74)方から出火、居室の一部が焼けた。屋内で倒れていた男性が救助されたが、重体という。
 京都府警伏見署によると、男性は1人暮らし。同署が身元を確認している。
 16日午前1時10分ごろ、徳島市佐古三番町の鉄骨4階建てマンションの3階にある無職女性(75)方から出火。1室約40平方メートルを全焼し、1時間20分後に消えた。室内から1人の遺体が見つかり、徳島名西署はこの女性とみて確認を進めている。
 署や徳島市消防局によると、女性は1人暮らし。遺体は1DKの居間で見つかった。他の住人にけがはなかった。住人が119番した。署などが原因を調べている。
 29日午前4時10分ごろ、大阪市中央区玉造のマンションで、「煙が出ている」と近くに住む女性から119番があった。大阪府警東署によると、鉄筋4階建てマンションの1階1室が一部焼け、室内にいた男性が病院に搬送されたが、死亡が確認された。
 同署によると、1階には住居と車庫があり、50代の男性が住んでいたとみられるという。同署などは亡くなった男性の身元確認を進め、出火原因を調べている。
 22日午後0時20分ごろ、大阪市住之江区中加賀屋の5階建てマンションで、住民男性から「ベルが鳴って煙が充満している」と119番があった。
 大阪府警住之江署によると、1階の1室約8平方メートルが焼け、住人の男性(70)が病院に搬送されたが、死亡が確認された。このほか、マンションに住む男性1人、女性2人が煙を吸って軽症とみられるという。住民男性は1人暮らしで、同署が詳しい出火の原因を調べている。
 9日午後10時40分ごろ、大阪市西成区千本北のワンルームマンションで「焦げたにおいがする」と近隣住民から119番があった。火は約1時間後に消し止められたが、鉄筋2階建て1階の一室が一部焼損し、焼け跡から高齢とみられる男性の遺体が見つかった。
 大阪府警西成署によると、この部屋の住人男性と連絡が取れておらず、同署は遺体が住人とみて身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べる。
 8日午後10時25分ごろ、奈良県橿原市新賀町のマンション「サントゥール八木」(鉄骨9階建て)の6階から出火。火元の607号室のリビングや台所など約30平方メートルを焼き、約2時間後に鎮火した。
 焼け跡からあおむけで倒れた状態の1人の遺体が見つかり、県警橿原署が身元や死因を調べている。また別室の住民が避難する際に煙を吸って軽傷を負った。
1  2  3  4  5  6  7  8

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31